稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

受験生の味方!関東を代表する学業神社 湯島天神

旅行

受験生の味方!関東を代表する学業神社 湯島天神
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

湯島天神は 雄略天皇二年(458)一月 勅命により創建と伝えられ、天之手力雄命を奉斎したのがはじまりで、降って正平十年(1355)二月郷民が菅公の御偉徳を慕い、文道の大祖と崇め本社に勧請しあわせて奉祀し、文明10年(1478)十月に、太田道灌これを再建し、天正十八年(1590)徳川家康公が江戸城に入るに及び、特に当社を崇敬すること篤く、翌十九年十一月豊島郡湯島郷に朱印地を寄進し、もって祭祀の料にあて、泰平永き世が続き、文教大いに賑わうようにと菅公の遺風を仰ぎ奉ったのである。
その後、学者・文人の参拝もたえることなく続き、林道春・松永尺五・堀杏庵・僧堯恵・新井白石などの名が見える。将軍徳川綱吉公が湯島聖堂を昌平坂に移すにおよび、この地を久しく文教の中心としていよいよ湯島天満宮を崇敬したのである。
 明治五年(1872)十月には郷社に列し、ついで同十八年(1885)八月府社に昇格した。
明治維新以前は、上野東叡山寛永寺が別当を兼ね、喜見院がその職に当った。
 元禄十六年(1703)の火災で全焼したので、宝永元年(1704)将軍綱吉公は金五百両を寄進している。
 明治十八年に改築された社殿も老朽化が進み、平成七年十二月、後世に残る総檜造りで造営された。

出典 http://www.yushimatenjin.or.jp

春日通り沿いには夫婦坂の参道

●江戸有数の盛り場、宝くじ普及の地
東京23区の神社仏閣は殆どが、江戸~昭和期に転封・天災・戦災を経て場所を移動しています。しかし、湯島天神だけは奇跡的に、同じ場所に境内地を保持しています。強運のご神威ですね。
江戸時代には幕府の加護を受け、境内と界隈は江戸有数の盛り場として繁盛しました。幕府公認の富くじを境内で売っていた、宝くじ普及の地でもあります。

道真公にちなむ梅の花と梅まつりが有名で、江戸時代から梅の名所でした。多くの文人・学者が訪れ、小説家・泉鏡花の「婦系図」(おんなけいず)の舞台として、芝居・映画・歌謡曲でも「湯島の白梅」が広く知られました。

出典 http://jin-power.com

昔はここから不忍池が望めたそうです

江戸時代の景勝地であった男坂

男坂の脇のお地蔵さん

学業だけじゃない!本気の勝運・縁結びにも効く神社
元々は、伝説の倭王武・雄略天皇の勅命で、大力の神・タヂカラオ命を祀る神社として、458年に創建された古社。室町時代に学問の神・菅原道真公が合祀され、江戸城を築いた太田道灌が再建しました。江戸城の鬼門封じの社寺の一つでもあります。

主祭神は勝運強運の大力の神・タジカラオ命なので、学業に限らず、ここ一番の突破力や勝運を頂けます。これが他の天満宮との大きな違いです。
加えて道真公は、もともと怨霊・雷神として恐れられた正直・至誠の神。自らの努力や誠実さを糧に、真摯に励む人を後押ししてくれます。

出典 http://jin-power.com

湯島天神のご利益
・学業・芸事上達
・勝運・強運アップ(試験合格・仕事運・スポーツ必勝・就職・選挙・宝くじ運)
・縁結び・結婚運

合格・就職を目指す人には、学校や企業とのご縁を取り持ってくれます。結婚を願う人には、結婚に踏み切る既成事実作りを後押ししてくれます。
学生だけでなく、仕事で活躍したい社会人にも学業(学び)は必須ですし、プレゼンなどここ一番の突破力や勝運は力になります。いずれも、真摯に絵馬を奉納すると効果的です。

出典 http://jin-power.com

唐門

御祭神である菅原道真公が好んだ梅と牛が扉にデザインされています

銅鳥居は寛文七年(1667)に寄進されたものが現存してます

細かな彫刻が施されており、東京都指定文化財になっています

亀戸天神社・谷保天満宮とともに、関東三大天神の一つ

御祭神:天之手力雄命・・天照大神が隠れた天岩戸を無双の神力でこじ開けた、大力・勝運強運・スポーツ必勝の神/菅原道真公・・学問の神、正直・至誠・冤罪を晴らす神。平安時代の有力貴族・政治家・学者・文人

参道

神社にしては珍しく喫煙所が。愛煙家のオアシスとなっています

撫で牛
手水舎の左右にある、健康運アップのスポット。自分の体の悪いところと同じ部分を撫でると、除病のご利益があるとされます。
牛は丑年生まれの道真公(天神様)の神使で、「自分の遺骸を牛に乗せて、その牛の行くところにとどめよ」と遺言を残した逸話があります。

出典 http://jin-power.com

菅原道真公は乙丑の生まれで、牛を大層可愛がった事から、天神信仰の神使は牛とされているんだそうです

湯島天神のパワースポット

学業成就にご利益があると言われる湯島天神ですが、実は境内にはそれ以外にもいくつかのパワースポットと呼ばれる場所が存在しています。

本殿

まずお参りしなければいけないのは、本殿。こちらは学業成就だけでなく、勝ち運や縁結びなどにご利益があると言われています。

また最近では、宝くじにもご利益があるとか。というのも、ここ湯島天神は、江戸時代に幕府が公認した現代の宝くじである「富くじ」を販売していた場所。

さらに江戸時代から昭和にかけて、地震や火事、空襲などから奇跡的に守られ、同じ境内に存在し続けているため、非常に強運があると信じられています。

戸隠神社

「戸隠神社」は本殿のさらに奥にある神社です。それほど大きくはない造りなので見逃してしまうこともあるかもしれませんが、もし湯島天神を訪れた際は、絶対に忘れてはいけない場所の一つです。

こちらでお祀りされているのは、天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)という神様。菅原道真公がお祀りされる以前から、ここに祀られていた神様です。

戸隠神社は日本最高峰の聖地のひとつと言われ、ここは東京で東京で戸隠神社にお参りできる貴重な場所。

こちらの神社は、勝負運、スポーツでの必勝祈願にご利益があると言われています。というのも、ここでお祀りされている天之手力雄命というのは、天照大神が隠れた天岩戸を力でこじ開けたという神様。

そのため、勝負しなければ行けないときなどはこちらにお参りすると効果があると言われています。

ちなみに、その影響からか湯島天神の境内には、世界のホームラン王だった王貞治の「努力の碑」などもあります。

撫で牛

入口の鳥居を入ったすぐ左手にあるふたつの牛の像です。こちらは自分の身体の悪いところをなでるとその病が平癒すると言われています。

菅原道真公が丑年生まれだったこと、死後に遺体を運んでいたところ、あるところで牛が動かなくなり、そこに墓ができたなど牛についての逸話が多いことから、牛の像が設けられています。

奇縁氷人石(きえんひょうじんせき)

落とし物や探し物、迷子を捜しているときに、ここでお願いすると探しているものが見つかると言われている石碑です。

湯島天神は江戸時代には非常に大きな盛り場で、迷子になる子どもが少なくなかったということで、この石の柱の右側に探している人、左側に見つけた人がメッセージを張ったことから、現代ではなくしたものだけでなく、縁結びにも効果があると言われています。

出典 http://snaplace.jp

拝殿、この日も修学旅行の学生が祈祷を受けてました

これは個人的な見解なのですが、基本神社では御願い事はしません。

というか、しなくなりました。

たくさんの神社を参拝してるうちに、ここはお願いをする場ではないと直感的な思いが強くなってきたからです。

ただシンプルに参拝させていただいた事へのご挨拶、お礼、そしてこちらの神様の益々のご発展を心よりお慶び申し上げますとだけ念じて、後は祝詞を周りに人がいなければ声に出して、いる場合は心の中でつぶやいてササッと参拝は終了します。

総檜造りの社殿は平成七年(1995)に新たに造営されました

社殿右横

左が横からの本殿です

本殿裏、こちらでも参拝します

戸隠神社

笹塚稲荷神社

三天火伏三社稲荷社

授与所

宝物殿

本日も参拝させていただきありがとうございました。🙏

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ